除雪車がやってくる。

わたしの孤立日記 ガシャガシャ ガガガガ低い唸り声を上げ 力強く確実に歩みを進めた。前照灯の光を受け雪がキラキラと光っている。「おい!どこまでやればいい?」雪あかりに ほんのり朱に染まった頬が見えては消えていく・・・・昨晩 除雪車きましたよーけっこう丁寧に作業してくれています。はああああ~ 助かった~~古民家の屋根は角度があるから雪が減るの早いです。運良く除雪していただき食料や灯油を確保できましたが、ま...続きを読む >